無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
アイスホッケーショップ in 東伏見
 日曜日の午後、リンク近くのアイスホッケーショップに1時間近く入浸りました。
 東伏見のリンクの近くには2軒のホッケーショップがあります。1軒は道を挟んでコープの向かいのMAXさん。もう1軒は、サンクスの左の路地を入ったところにあるスケートハウスさん。店の好みは人ぞれぞれでしょう。私はモノによって使い分けています。
 海外のウェブの方が安いとか、品物が豊富だとか言っても、いろいろ相談できるし便利だし、当座必要なものは身近なショップで買います。
 エッジの研磨(シャープニング)に、子供のスケートを買い替え、前日に折れた自分のスティックのブレードを交換してもらい、待っている間にBreakawayを立ち読みして、いっぱしのホッケー野郎になった気分でした。
| Bamboo Raft | アイスホッケー | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
プリンスラビッツ、東京凱旋ならず。
 釧路に散りました。アジアアイスホッケーリーグ07/08プレーオフ・セミファイナル、プリンスラビッツ vs クレインズを制したのは、去年の覇者クレインズでした。1勝1敗後の釧路決戦で、ラビッツを一蹴してしまいました。

3月5日(水)@釧路アイスアリーナ (第3戦)

●SEIBU プリンス ラビッツ 2(1-3、0-0、1-4)7 日本製紙クレインズ○

3月6日(木)@釧路アイスアリーナ (第4戦)

●SEIBU プリンス ラビッツ 1(1-0、0-2、0-0)2 日本製紙クレインズ○

スコアシートを見る限り、ジェイミー・マクレナンのゴールテンディングにやられたって感じです。

 ここのところ春休みは東伏見でアジアリーグファイナルを観戦するのが、恒例だったので、拍子抜けしてしまいました。代わりに、日程変更で生じた週末のカジュアルホッケーで、自分のパワースケーティングとパックハンドリングに磨きをかけたいと思います。
| Bamboo Raft | アイスホッケー | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
プリンスラビッツのお茶目なDF河合選手に座布団一枚だ。
 アジアアイスホッケーリーグ07/08プレーオフ・セミファイナルの、プリンスラビッツ vs クレインズ第1戦、第2戦を堪能しました。

3月1日(土)@ダイドードリンコアイスアリーナ

●SEIBU プリンス ラビッツ 2(1-2、0-1、1-0)3 日本製紙クレインズ○

 リーグ戦、日本選手権とタイトルを重ね、今シーズン充実のプリンスラビッツ。唯一の不安は、3週間も試合から遠ざかっていることと、つまらない反則からリズムを崩して得点されること。そのとおりになりました。一方、リーグ戦後半の不調からシステムをしっかり立て直してきたクレインズは実力通りの試合運びをしました。特にゴーリーのマクレナンは2点とられはしたものの出色の出来だったと思います。

3月2日(日)@ダイドードリンコアイスアリーナ

○SEIBU プリンス ラビッツ 4(0-0、4-0、0-1)1 日本製紙クレインズ●

 第2戦は、クレインズサイドで観戦しました。一応地元ですから熱心とは言えないまでもラビッツびいきです。しかし、私の周りにはクレインズファンが少なくありません。ひとりでゆっくり見ようと思ったのですが、そんな方々が周りにいて、家から持ってきた発泡酒も飲みそびれてしまいました。
 試合の方は、昨日の反省から熱くなりながらもギリギリ我慢したパーピックとライアン・F、昨日我慢したので今日は爆発しちゃったナッシュとライアン・Kの外人コンビが試合の明暗を分けました。パワープレーで渋い活躍をして2アシストのローチフォルト(今日はAをつけてました)が隠れたMVPだったと思います。
 それと、試合が中断した大乱闘のペナルティ確認中に、険悪なムードに包まれたクレインズ応援団を和ませたプリンスラビッツのお茶目なDF河合選手と、何が起きても動じないGK菊池選手に座布団1枚ずつです。
| Bamboo Raft | アイスホッケー | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Alexander Ovechkin選手
 Ueno Hockey Organizationを主催する元西武鉄道の上野秀幸さんのサイトに、キャピトルズの8番、Alexander Ovechkin選手の動画がのっていました。私はYouTubeにどうやってリンクはったら良いか分からないので興味のあるかたは、上野さんのサイトから入ってみてください。スピード、テクニック、タフさ、子供のような明るさ、ひらめき、これがNHLの現在得点ランキング&ポイントランキング1位のプレイです。
| Bamboo Raft | アイスホッケー | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
81歳の現役アイスホッケーゴーリー
 今日、苫小牧民報社のウェブサイトで見つけた記事です。81歳の現役ゴーリー、苫小牧の尾崎さん、かっこいいっす。

 私も40歳を過ぎてアイスホッケーを始めました。それまでは、スケートは、たまに行っても手摺りを磨いてばかりいました。練習して何とかゲームができる程度にはなったものの、先週の試合では全く思うようには動けず。あと5年、50歳まで楽しめたら良しとすべしかと思った矢先でした。

 走り回らないゴーリートはいえ、81歳はすごい! 私はまだ半分をちょっとすぎたところ。先は長い。負けられないっすね。
| Bamboo Raft | アイスホッケー | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
少年アイスホッケーの目指すもの
 UHOホッケースクールを主宰されている上野秀幸氏が、ご自身のコラムで、小学生や中学生の場合、どうしても、体の成長が早い子供が有利であることにふれておられました。スピードとパワーの差はセンスとハートだけでは如何ともし難いものがあります。上野氏は同時に、きちんとした技術を小さいうちにしっかり身につけることの重要さを強調されます。氏は日光出身、西武鉄道と日光アイスバックスで選手として活躍された後、05/06シーズンまでバックスの監督を務められた方です。

 私も同感です。むしろ、体躯の余勢をかりて何とかなってしまう子よりも、体格的に劣っている子供の方が、しっかりした技術を身につけるには、良い位置にいるのかもしれません。一生楽しくホッケーと付き合っていくためにも、子供たちには、しっかりとした基礎技術を身につけて欲しいと思っています。ちっちゃい子がんばれ。
| Bamboo Raft | アイスホッケー | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
初氷2008
 ホッケーは観戦続きでしたが、昨晩漸く、今年初めての氷に乗りました。2週間以上間が空くと、おっかなビックリです。試合ではなくても緊張するのはなぜでしょう。まずは、リンクまでのドライブ。リンクに着くと、イクイップメントを一つずつ装着。準備万端整えて、スティックを手に氷の上に出る、という一連のプロセスが気持ちを高めていくんですね。

 初心者の方が1人来られていました。折角縁あってホッケーに興味をもたれたのだから、無理をせず、気長に楽しんで欲しいですね。これまでにいろいろなスポーツを経験しましたが、これほど深くて楽しいのはなかなかないです。

 私が、ホッケーを始めたのは04/05年の秋でした。それまでは、スケートもあまりやったことがなく、後ろ向きに滑ったり、スケートしながらパックを操ったりできるようになるとは当時はとても思えませんでした。次の05/06年シーズンは、ビギナーチームのメンバーに名を連ねるもシーズン途中で東京転勤となり退部を余儀なくされました。06/07年シーズンは頸を痛めて棒に振りました。実質3シーズン目の07/08年は、続けられる喜びを噛み締めながら楽しんでいます。

 スケーティング、パックハンドリング、位置取り、パス、シュート、ダッシュ、ストップ、何一つ満足にできるものはありません。逆に、問題点の宝の山だから、長く楽しめるんですね。小学校低学年の練習なら、何とかついていける程度。いつになるか分からないけれど、小学校5年生くらいのレベルになれたら良いなあ、というのが目標です。
| Bamboo Raft | アイスホッケー | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
関チビな三連休でした。(第33回関東少年アイスホッケー選手権@日光)
 「関チビ」こと、第33回関東少年アイスホッケー選手権大会の応援に行ってきました。小学生の部で、関東26チームの頂点に立ったのは、東京都秋季リーグ全勝の西武東大和Jr.(通称青熊)を7−2で下した地元日光市の清滝ドラゴン。中学校の部で、関東18チームの頂点に立ったのは、日光中との決勝を5−5の同点の末、GWSで勝った日光東中学校。ホッケーのメッカ日光の面目躍如たる大会でした。

 毎年1、2回戦あたりで負けて、残った時間を屋外リンクのスケート練習で費やす子供たちのチームが、いつもより勝ち残ってくれたので、他チームの試合も含めて3日間で8試合たっぷり観戦してきました。少年ホッケーは、大学生や社会人には無いひたむきさがあって面白いです。

 大会運営に関して、こうなったらいいなと思うことが2つだけありました。霧降アイスアリーナと細尾ドームリンクという距離の離れた2つの会場を使い、3日間に44試合をこなす大会運営はとても大変だと思います。毎年ネットをにぎわせる関チビのレフェリージャッジメントの問題も、多少この大変さに原因があるのかなという気がしています。今回時間に余裕があったので、身内以外のチームの試合も3試合を高いところから、じっくり観戦しました。オフサイド、アイシング、オーバーメンバーなどについて、丁寧さを欠くアバウトなジャッジメントがあったように思います。すばらしい大会なので、このあたりは来年改善されると良いと思います。

 もう一つ。なかなか交流する機会のない他県チームとの対戦です。試合後には2,3分時間をとってでも、グラブをはずして、両チームのオールメンバーが握手してお互いの健闘をたたえあう場があった方が良いと思いました。

 栃木県アイスホッケー連盟と地元の関係者の皆様、大会運営ご苦労様でした。無料サービスの甘酒もとてもおいしかったです。関東を寒波が襲った週末の日光は冷凍庫にように寒かったけれど、山林の雪景色が水墨画のように美しかった。写真は隣接の400m屋外リンク。スケート持参で行ったのですが、応援に忙しくて行けなかったのが残念!

日光霧降スケートセンター
| Bamboo Raft | アイスホッケー | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
1月27日(日)は東伏見にぶらっとアイスホッケーを見に行こう。
  スポーツ観戦ファンの皆さん、アイスホッケーも一度は「生(なま)」で見てみようかなという皆さん、この機会を是非お見逃しなく。

 1月27日(日)のDyDoドリンコアイスアリーナでのアジアリーグ レギュラーリーグ最終戦では

 13:00フェイスオフ 日本製紙クレインズ対王子製紙
 16:30フェイスオフ SEIBUプリンスラビッツ対日光アイスバックス

の2試合が行われます。試合ごとの入れ替えはなく、招待券、割引券を含む全てのチケットで第1試合からの連続観戦が可能だそうです。

 企業スポーツとしては、この上なく厳しい状況にある北海道製紙メーカー2社所属チームの対決と、こちらもいろいろあった私鉄系レジャー産業と、日光で生き延びていること自体に一番価値のあるアジア唯一のプロホッケーチームの対決です。

 だまされたと思って一回観てみてください。面白いっす。チケットは前売りで大人2000円、子供500円、詳しくは上のアジアリーグのリンクから。

 
| Bamboo Raft | アイスホッケー | comments(29) | trackbacks(0) | pookmark |
練習試合のレフェリーには相応の支払をするべきだと思う。
 何のスポーツでも、練習試合のレフェリーをしてもらったら、相応のお支払をするべきであると常々思っています。 ホッケーに限らず、野球であってもサッカーであっても、また、少年競技であっても、大人の競技であっても、レフェリーの責務に対し、正当な評価と敬意を表せ無いようでは、アマチュアスポーツの健全な発展は望めません。

 最近、好意でレフェリーを買ってでた父兄や知己へのレフェリー代の支払をひどく物惜しみする父母関係者の方がいるという悲しい話を聞き、残念に思いました。あえて誤解を恐れずに言わせていただければ、このような傾向は、父親よりも母親に多いと感じています。

 どの程度の支払が妥当なのでしょう。神奈川県アイスホッケー連盟のホームページでは、練習試合へのレフェリー派遣の案内があります。そこでは「派遣にあたっては交通費程度の負担をお願いします。」とあります。パックの動きの少ない小学生のゲームから、体力の消耗の激しい大学生や社会人まで、時間的にも肉体的にも精神的にも負担の差がありますが、私個人的には、少なくともお1人2,000〜3,000円、タフな審判業務には5,000円程度はお支払すべきだと思いますが、如何でしょうか。ご本人がご辞退されれば、この限りではありません。辞退されても、お支払しないことが暗黙のルールにはなって欲しくないものです。

 きっと各都道府県連ではレフェリーの育成に力を入れておられると思います。練習試合で、お小遣い程度の報酬を得てレフェリーをする機会が増えていくことは、連盟と競技者及びその関係者との間のコミュニケーションの多様化、強化にもつながるように思います。連盟関係者ではないので、大きなお世話と言われそうですが。。

 斯く言う私は、レフェリーの経験はなく、知識技量とも不足しており、今後もレフェリーをやるのは難しいと思います。でも、自分の好きなスポーツが豊かな裾野を広げてくれることを願いつつ。

| Bamboo Raft | アイスホッケー | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |