無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
実務補習2回目修了
07年12月合格者です。08年2月に続き、2回目も2月履修。

やりたかった商店街診断でした。 ちょっと特殊な商店街。

チーム最年長ってことで班長を拝命。

もし自分がやるなら、企業診断で一番大事なのは、徹底した事前リサーチと、依頼者へのヒヤリングだと思う。

クライアントが目指すものは何なのか、クライアントが現状をどう見ているのかが、ヒヤリングで分かる。客観的に見てどういう状況なのかが、事前リサーチで分かる。

実務補習で致命的に欠落しているのが、当にこの2つ。事前リサーチに時間がとれない。ヒヤリングの時間が不十分。限定された状況で、実習と割り切って取り組む。過度の期待をかけるクライアントは落胆する。

商店街は難しい。経済合理性では割り切れない、人間関係、感情、政治 > 経済合理性 なのだ。

いい経験をさせてもらった。終わってからみんなで飲んだ地ビールとオリジナルソーセージは旨かったなあ〜。



| Bamboo Raft | 中小企業診断士 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://bambooraft4.jugem.jp/trackback/137